伊平屋民宿風ホテル ホテルにしえ

Blogバナー
ホテルにしえ
  • 〒905-0702
    沖縄県島尻郡伊平屋村字前泊453番地
  • Tel
    0980-46-2145
    (9:00〜20:00)
  • Mail
    メールフォームへ

お食事

朝食&夕食

自分たちの畑でとれた季節の有機野菜、とってきたばかりの新鮮な魚介類、とれたての卵等をできる限り使って、栄養バランスを考えたお食事を提供しています。 島ならではの新鮮で身体によい食事をお楽しみください。

夕食

朝食一例 One day breakfast

この日のメニューは…

とれたて新鮮卵の目玉焼き、手羽先の照り焼き、オクラとツナの和え物、納豆、海苔、お味噌汁、など。

お味噌汁の具に伊平屋の野草を使うことも。ヘルシーで元気のでる朝ご飯です。

夕食

夕食一例 One day dinner

この日のメニューは…

卵とアーサーのお吸い物、伊平屋産のもずく、伊平屋のまぐろとタカセ貝、豚肉のしょうが焼き、スクガラス豆腐、アオブダイのバタ焼き、など。

ご飯はおかわりできるので、お腹いっぱい食べてくださいね♪

海の幸いろいろ

季節にもよりますが、とれたての新鮮な海の幸も食事でご提供しています。伊平屋島の自然の恵みをお召し上がりください♪

伊平屋島の海の幸いろいろ

写真左から、岩場に生える海藻のアーサー(あおさ)、港で釣ったばかりのサヨリ、テラジャー(マガキガイ)の味噌炒め、シガイ(タコ)。 伊平屋島では冬場はタコ獲りが盛んで、大潮の夜になると海にランプが点滅して、ネオン街のようになります。

畑のご紹介

ホテルから歩いて5分ぐらいのところにうちの畑があります。そこでいろんな野菜を育てています。台風がくるとほとんどダメになってしまうこともあるのですが、伊平屋島のてるしの(太陽照り輝く島という意味)太陽をいっぱい浴びて育っ たおいしい野菜がたくさんできます。

海沿いの道を歩いて5分ぐらい。左手の緑の茂みの向こう側に畑があります。

暑い時期でも収穫できるモーウイ(赤瓜)は漬物や酢の物にぴったり。

たくさんの大根が収穫できました! その大根で干し大根をつくります。

沖縄の夏に欠かせないゴーヤー。ちっちゃなゴーヤー、わかります?

白菜もたくさんできました。今日は何の料理にしましょう?

島オクラ。沖縄では角オクラではなく丸オクラ が一般的です。

温室で元気に育っていたっきゅうり。そろそろ食べ頃。

ハゼラン。ガンジューナとも呼ばれる。爽やかな香りと味が好評。

島らっきょう。収穫時の様子です。天ぷらにするとおいしい♪

かぼちゃです。大きくなるのが楽しみです〜。

収穫したばかりの玉ねぎをふんだんに使ったサラダは好評です!

ハウスでも育てているので、冬場でもきゅうりやトマトが育ちます。

葉っぱが青々とした大根。大根は煮付けにしたり、料理に大活躍!